TOPRAPID動画で解説【第3回】部品データ登録・配置

RAPID動画で解説

第3回【図脳RAPID】

部品データ登録・配置


図脳RAPIDシリーズは、図面内の部材や設備を部品化を行い、いつでも図面内に設置することが可能となります。
新規図面作成時にも部品データとしてお使いいただけますので、今後の作業スピードが早くなること間違いなしです。

下記にて部品化登録・配置についてご説明いたします。

■ 部品登録

ツール1、図脳RAPIDウィンドウ内上部【作図】→【部品】→【登録】をクリックします。

部品化図面選択2、部品化するベクタデータを選択(囲う様に)し、「部品登録」ウィンドウの【完了】をクリックします。

基準点設定3、次に部品の「基準点」を選択します。

部品名入力4、部品名等を入力し、【了解】をクリックします。以上で部品の登録が完了です。


■ 部品配置

ツール1、図脳RAPIDウィンドウ内上部【作図】→【部品】→【配置】をクリックします。

部品選択2、「図脳エクスプローラ」ウィンドウないから登録をした部品をダブルクリックします。

配置3、部品を配置したい場所でクリックし、部品を配置します。


動画をご覧頂くには、AdobeFlashPlayerが必要です。
右記バナーよりダウンロードし、インストールしてご覧下さい。

Get ADOBE FLASH PLAYER

RAPID 動画で解説

商品一覧

  • 図脳RAPIDPRO 19
  • 図脳RAPID 19
  • 建築⁄設備キット for 図脳RAPID Ver.4
  • メカニカルキット for 図脳RAPID Ver.4
  • シビルキット for 図脳RAPIDPRO
  • ラスタキット for 図脳RAPIDPRO
  • 図脳RVコンバータ 5

各種情報掲載

  • イベントキャンペーン情報
  • バージョンアップ情報
  • サポートについて
ご利用ガイド
よくあるご質問
ご注文から商品到着・お支払いまで
お支払い方法について
プライバシーポリシー
利用規約
特定商取引法について

CAD情報サイト店長 Manager BLOG

家はイエルカム[ielcome]

イイな家


サイト上部へ戻る